マルチコスメを使いこなす!vol.1

ローラ メルシエで作る春色アイ&チーク

2019.4.4

特集

いま、多様性の時代に寄り添うかのように、メイクの世界にもこれまでのルールを覆すプロダクトが増えています。その代表として挙げられるのがワンアイテムで二役・三役とマルチに活躍する“マルチコスメ”。便利さに実感する声と同時に聞こえてくる「使いこなせるか不安」という声にお応えして、今年らしいメイク術をご紹介。今回は、ベースメイクからカラーアイテムまで幅広く展開している『ローラ メルシエ』のアイテムを使って、メイクアップアーティストのAKIIさんとともにマルチコスメのメイクに挑戦します。

輝きとニュアンスカラーで魅せる、移りゆくその素顔

光を含んだような気品のあるハイライターで生命力と瑞々しさを感じさせるピュアエレガントメイク。ニュアンスカラーのグラデーションとツヤ感が女性らしさを引き立てる。

 「ローラ メルシエ」のマルチコスメ

シマーブロック4,536円(01ピンクモザイク)

 

細かく繊細なパールを濃密に含む、軽いタッチのフェイスカラー。肌にぴったりと密着するため粉浮きしにくく、重ね付けするほどに奥深いグラデーションを描く。ハイライト効果が高く、光を捉えて骨格を美しく演出。全体的に含まれたベージュが肌馴染みよく目元・頬・ボディに自然な色づきとツヤ感をのせてくれる。

EASY STEPS

【目元】

1.(A)を上まぶたに乗せ、グラデーションを作る

2.  涙袋に沿って(C)を入れる

3. 下まつげの間を埋めるように(A)をボトムラインに入れる

4. 目頭のくの字の部分に(B)を入れる

 

【ハイライト】

5. (C)を取り、頬骨の高い位置にブラシを左右に動かしながら入れる

6. Tゾーンと唇の山部分、そして唇の下に入れる

 

 

AKII’s POINT

アイメイクのポイントは、STEP1の時にアイラインに沿って目のキワに(A)を乗せ、そこから徐々に上にぼかしていくこと。キワからの綺麗なグラデーションになりアイメイクが引き立ちます。さらに変化を楽しみたいときは、マット系のシャドウの上に重ねてみてください。ツヤ感を抑えながら色を調節することができます。ハイライトを入れる時のブラシ選びは、薄型の平らなブラシがおすすめ。ローラ メルシエから出ている扇型のブラシがおすすめですよ。

<meecoスタッフからのコメント>

以前は「チークはこうです」と決まっていましたが、チークだけでなく、リップやアイシャドウにも使える、という革新的なアイテムをブランドが多く打ち出してきました。しかしその自由度が故、結局チークやアイシャドウだけになってしまうという声も多数…。それならば、と立ち上がったのが今回の企画です。若い世代から大人たちまで虜にするローラ メルシエのカラーアイテムの中から、今回選んだフェイスカラーは「チークに見える」「アイシャドウに見える」と人によって印象が全く違うものでした。しかし実際使ってみると見事なハイライト力を持つツヤと透明感を自然に仕込むことができるカラーアイテムであることを実感したのです。重ね付けをしていくと見事なグラデーションになり、プロダクトの見た目との印象が全く違うのも愛らしい逸品。ぜひご自身の得意なパーツからスタートして、徐々にエリアを広げてみてください。統一感のあるメイクを簡単に仕上げることができるマルチコスメの素晴らしさを体験してみてくださいね。

 

*   価格は全て、税込です。

 

<メイクアップアーティストのご紹介>

AKII

美容学校を卒業後、ロンドン留学を経て03年より独立。大手企業のコスメティックやファッションの広告キャンペーン、国内外のエディトリアルやセレブリティーを手掛けるなど幅広く活躍。経験で培われた確かな技術とクリエイティブな感性で、パーソナルな美しさを引き出す。

 

撮影/間仲宇(モデル)  メイク/AKII  ヘア/藤本ショー  モデル/松井はるな 取材・文/佐藤由佳  編集/FASHION HEADLINE

関連商品

ローラ メルシエシマーブロック

ローラ メルシエ

シマーブロック

4,536円

ファンパウダー ブラシ

ローラ メルシエ

ファンパウダー ブラシ

3,564円