夏のブルーメイク攻略法!vol.2

輝き放つ、ミステリアスな星空メイク

2019.5.23

特集

カラフルな目元や口元のアイテムが増え、カラーバリエーションも豊かになってきた今。夏に涼しげなメイクを取り入れたいのならブルーメイク。ブルーを使うのは少し苦手という声に応えて簡単なメイク方法をご紹介します。視点を変えるだけで印象をガラリと変えることができるのがメイクのおもしろさ。軽やかで涼しげなブルーをポイントにしたあなたらしいメイクで、令和最初の夏をフレッシュな気持ちで過ごしてみては?

光を帯びた鮮やかなブルーが

忘れられない目元に

鮮やかに続く水平線に影を落としていく夜のように、美しく重なり合うブルーのアイシャドウ。その魅惑的なコントラストは目にしたものを奥深く誘っていく。キラキラと光る瞼が星空のように瞳に輝きをもたらせる。

EASY STEPS

1ブルーのアイシャドウをふんわり軽く瞼にのせる

2 <メイクアップフォーエバー>アクアエクセルインクライナー M-24でアイラインを引く

 

 

AKII‘S POINT

アイラインは、目の高い位置の延長線上にくるように目尻に向かって真横に入れるのがポイント。はね上げずに横に線を置くイメージで入れるのが今年らしい角度。また、ツヤのあるアイテムで目元に濡れ感を持たせているので、唇はマットに仕上げることで目元のツヤ感と、ブルーのアイラインをより一層際立たせることができます。

使用したアイテム

発色の良い鮮やかなオーシャンブルーがしっかりと色づくアイライナー。細すぎないのでラインをしっかりと残すことができる。みずみずしく描きやすく、さらになじみにくいので美しいラインを形どることができる。

 

<メイクアップフォーエバー>アクアエクセルインクライナー M‐24 3,520円 商品はコチラから ➤

<meecoスタッフからのコメント>

涼しげで爽やかなイメージのあるブルー系のメイクを大人っぽく取り入れたい。そんな方にもきっと納得いただける今回のメイク、いかがでしたか?ブルーで仕上げた瞼に目の覚めるような鮮やかなアイライナーが印象的ですよね。ラインをしっかりと残すことで、引き締まった大人メイクの完成です。キラキラと輝くラメが、パーティの幕開けのようなワクワク感を演出してくれます。質感のバランスにも気を使うことで、より今年らしいフレッシュフェイスの完成です。ぜひ参考に、あなたらしいベストバランスを見つけ出してくださいね!

 

*   価格は全て、税込です。

 

<メイクアップアーティストのご紹介>

AKII

美容学校を卒業後、ロンドン留学を経て03年より独立。大手企業のコスメティックやファッションの広告キャンペーン、国内外のエディトリアルやセレブリティーを手掛けるなど幅広く活躍。経験で培われた確かな技術とクリエイティブな感性で、パーソナルな美しさを引き出す。

 

撮影/間仲宇(モデル)  メイク/AKII  ヘア/HORI(BE NATURAL)  スタイリスト/michiko  モデル/チバユカ(Gunn’s)  取材・文/佐藤由佳  編集/FASHION HEADLINE

関連商品

メイクアップフォーエバー

アクアエクセルインクライナー M‐24

3,520円

こちらの記事もおすすめ

20190404ファッションヘッドラインTOP

特集

2019.5.13

夏のブルーメイク攻略法 vol.1

ライトブルーで作る爽やかなエレガンス