ポイント
プレゼント
キャンペーン

エムアイカード プラス
新規入会&ご利用で
最大4,000ポイント!
CHECK
元の画面に戻る

エムアイカード プラス新規ご入会特典

エムアイカード プラス 新規入会およびご利用で、エムアイポイント最大4,000ポイントをプレゼント!
※特典は予告なく変更・終了となる場合がございます。
※審査によりカードが発行されない場合は、本特典対象外となります。

SNSキャンペーン

meeco公式Twitter または Instagramからご参加いただけるキャンペーンを掲載!

d払いキャンペーン

毎週金・土曜日はエントリー&d払いでdポイントが最大4.5%還元!

タイトルタイトルタイトル

2022年秋限定&新作アイシャドウ!
スウォッチと選ぶポイントも解説【後編】

2022.7.20

特集

前編に続き、2022年秋の人気デパコスブランドの新作や新色アイシャドウのスウォッチやレビュー。「自分に似合ったアイシャドウ選びのポイント」をメイクアップアーティストの平山竜巳さんにお伺いしました。後編は、<アンプリチュード/Amplitude>、<アディクション/ADDICTION>、<RMK>の3ブランドです。一緒に使用するおすすめコスメもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

2022年秋限定&新作アイシャドウ!<br>スウォッチと選ぶポイントも解説【後編】
【気になるブランドをチェック!】
◆<アンプリチュード>
◆<アディクション>
◆<RMK>
メイクアップ アーティスト  平山 竜巳さん

メイクアップ アーティスト

平山 竜巳さん (ヒラヤマ タツミ)

2010年、メイクアップアーティストとして活動をスタート。国内外での活動を経て、イセタン ミラーのメインビジュアルのディレクションを担当。一人ひとりが持つ魅力を最大限に引き出すコスメセレクトとメイクテクニックが魅力で、モデルからの支持はもちろん、メイクのタッチアップを懇願する女性が後を絶たない。今注目の人気メイクアップアーティスト。

 

※【前編】の記事はコチラから ➤

<アンプリチュード>の“大人ピンク”で知性と可愛らしさが両立した目もとに

この秋<アンプリチュード>が提案するのは「大人のピンクメイク」

60年代の女優たちにインスパイアを受け、美意識のあるモードなスタイルで使用されるピンクを現代に昇華した大人仕様のピンクコレクション。メインは、1つのパレットにクリーム、マット、グリッターがINした3色3質感の「コンピキュアス アイズ」。ピンクとモスグリーンの組み合わせが楽しめる初の限定色を含む5色が登場します。

 

「大人になると、まぶたの黄みや青くすみが気になることも。そこにピンクをのせると、肌をやわらかくみせてくれる作用があります。ピンクという色は、可愛らしい魅力だけではなく雰囲気を若々しく華やかにみせてくれる色なので、実は大人向きなんです」(平山さん)

 

大人だからこそ楽しめる粋なピンクの魅力、深堀りしていきましょう。

<アンプリチュード>モデルメイクイメージ

#11 ピンクは、名前の通り3色3質感をピンク1色で表現したアイパレット。コンパクトを開いたときにキュンとする3色の色と質感の美しさは、肌を通すとスッキリと品のある表情に。

「<アンプリチュード>のディレクターであるRUMIKOさんは常に“大人の使いやすさ”を追求している方で、今回のコレクションもそのメッセージを感じます。大人の女性は、ピンクをどうまとうかでメイクの楽しみ方も変わるくらい大事な色。#11 ピンクは、カラーメイクを楽しめるだけでなく、まぶたのエイジングサイン*にメイクアップ効果でやさしく寄り添いながら色も余すことなく楽しめる設計になっています」(平山さん)

 

*:くすみ・乾燥などによる

 使用したアイテムはこちら
<アンプリチュード>モデルメイクイメージ

「コンスピキュアス アイズ」の特徴をそのままに、ベースはクリームで整えて、その上にマットで深さをつけて、グリッターで抜け感をプラスしました。同じ箇所に3つの異なる質感を重ねても重たく見えず、重ねるたびどんどん洗練された印象に。「本来であれば何色かレイヤードしてそれを表現するところ、1色でつくるところにブランドのピンクへのこだわりと“らしさ”を感じます。ピンクに色づいたまぶたの印象を際立たせるため、まつ毛の上下にはレッドマスカラをON。レッドの力でほどよく目もとが締まって強調され、新しさも宿ります。チークは、#12 ピンクベージュのコンパクトの色の配置通りに、頬の高いところにピンクで血色感をのせて、その下のローライトの部分にベージュカラーをON。リップは、#08 ピュアピンクをセレクトしシアーでワントーンメイクにぴったりな“抜きのピンク”です」(平山さん)

 

ピンクメイクはやりすぎ感が出ないように細心の注意をはらいたいところ。そんな不安には「目もとにポイントを置きたい場合、チークとリップはシアーなカラーをセレクトするのがポイントです」(平山さん)とアドバイス。

ほかのパレットをスウォッチでチェック!
<アンプリチュード>Amplitude コンスピキュアス アイズ (限定品) スウォッチ

#10(P) キャメルピンクは、肌なじみがよいキャメルカラーをまとえ、より自然なピンクメイクを楽しみたい人に。

#12(P) レディッシュピンクは、ブラウンが効いたピンクをまとえ、可愛さと色気の両立した目もとを叶えたい人に。

#13(P) ピンクブラウンは、クリームベースが紫カラーで、人より洒落た目もとを目指す人に。

限定色の #EX-01(P) ピンキッシュモスグリーンは、トレンドのカーキカラーをまとう最新のピンクメイクを楽しみたい人に。

 

<アンプリチュード>Amplitude コンスピキュアス アイズ (限定パッケージ)  各7,700円 商品はコチラから ➤

■2022年7月27日(水) 予約販売

■2022年8月3日(水) 発売

【通常パッケージ】

<アンプリチュード>Amplitude コンスピキュアス アイズ 各7,700円 商品はコチラから ➤

■2022年8月3日(水) 発売

 

時代を超えて愛されるピンク。

多彩な魅力のピンクを、この秋体験してみませんか?

 <アディクション>の秋コレクションでつくる、ゴールド、ベージュ、ブラウンカラーの最新ベーシックアイ

<アディクション>の秋コレクションのテーマは「BE TIMELESS」

メインは、時代や流行が移り変わっても、タイムレスに愛されるベーシックカラーを現代にアップデートした全11色展開のアイシャドウパレット。「全11色のなかには、グラデーションしてワントーンメイクが楽しめる淡い4色のもの、大粒パールの質感でアクセントを楽しむもの、この秋冬のトレンドであるカーキカラーを楽しめるものなどがあり多種多様なラインナップ。どのパレットもベーシックを意識してつくられているから、気になるけどトライしたことないカラーをフラットに試せるチャンスです」(平山さん)

<アディクション>モデルメイクイメージ

「#004 Timeless Goldは、幅広い年代に似合いTPOも選ばないイエローゴールド、ライトベージュ、キャメル、ブラウンのベーシックな4色がセット。これまでと違うところは、アイシャドウパレットのなかで締め色として使用されることが想定して入っている一番濃い色であるブラウンの色味が淡いこと。現代のメイクには欠かせない“透明感”という価値観が組み込まれています。コントラストが淡くナチュラルなグラデーションになるので、好む人も多いはず。それぞれ単色使いしてもOKなほどキレイな発色だから、飽きることなく使いつづけられますね」(平山さん)

 使用したアイテムはこちら
<アディクション>モデルメイクイメージ

「きらめきのあるイエローゴールド、マットなライトベージュ、ゴールド寄りのキャメル、赤っぽいブラウンの4色を、上まぶたと下まぶたに同じバランスでのせると、今らしい囲みアイに。シンプルな色合いだから、やりすぎ感を心配することなくトレンドアイメイクを楽します。リップで使用した#021 Bitter Walnutは、素の唇に近い色味のブラウン。マスクリップとして人気の高いシリーズですが、引きつづきマスクの下でも美しい唇を保ってくれます」(平山さん)

 ほかのパレットをスウォッチでチェック!
<アディクション>アディクション ザ アイシャドウ パレット スウォッチ

#008 Thousand Rosesは、美しいバラの赤を再現。ブラウンとローズレッドで繊細な色気のある印象的な目もとを楽しみたい人に。

#009 One to Anotherは、秋のトレンドカラーがまとって季節の移ろいを目もとでも楽しみたい人に。

#011 Heirloom jewelは、色のきらめきを目もとに飾り華やかな気分を楽しみたい人に。

 

豊富なカラーバリエーションのなかには、これまで自分が親しんで愛用してきた色があるはず。自分を表現する王道カラーだからこそ、最新の自分とリンクするようこのタイミングでアップデートをしてみては。

 <RMK>の真骨頂であるバーガンディカラーを楽しめる秋コレクション

<RMK>の秋のコレクションテーマは「Obscure Temptation (曖昧な誘惑)」

メインは、深み、色の濃淡、質感をミックスし色の曖昧さで目もとの美しさを引きたてる2つのアイカラーパレット。バーガンディのコントラストで表現するナイーブな色気、凛とした大人っぽさ、クールさや甘さなど洗練された表情を楽しめるコレクションです。「秋はバーガンディやプラム系の色がたくさん発売されますが、その辺りの色は元々<RMK>が得意としているカラー。ブランドの得意カラーと季節がマッチして<RMK>の真骨頂を楽しめるラインナップだと感じました」(平山さん)

<RMK>モデルメイクイメージ

「#01 ラプソディー ローズの秋冬らしい4色でつくるグラデーションは、ブラウンでなく“赤で締める”ということが、コレクションのテーマに通じる凛とした色気を感じる目もとになります。目頭にのせた左下のシルバーグリッターは、ブルーやレッドパールも入っていて、赤っぽく仕上げたところにレイヤードしても、ちゃんと赤みにつながります。存在感はありながらも浮かないので、バランスよく仕上がります」(平山さん)

 使用したアイテムはこちら
<RMK>モデルメイクイメージ

「#01 ラプソディー ローズの配色は、甘さだけでなくクールな部分も感じるので、それを表現するように#04 ルビーボードを下まぶたの粘膜部分に描いています。インラインで引きしめて強さとスタイリッシュさを出しました。リップで使用した#03 ボルドー ウェーブは、ベージュを感じるレッドブラウン。シアーなカラー膜が唇に定着し、透けながらキレイに発色します」(平山さん)

もう1色をスウォッチでチェック!
<RMK>RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット #02 クールロマンス スウォッチ

#02 クールロマンスは、さまざまな質感でベージュを表現した4色。シンプルになりがちなベージュを多彩に楽しめる。一番上から、シルバー、ゴールド、レッドのパールが配合されたきらめきが美しいヌーディベージュ、ゴールドとシルバーパールをサイズ違いでミックスした華やかなスパークリングゴールド、4色のなかで唯一パールが配合されていないパーフェクトマットな仕上がりのウォームベージュ、レッドとブラックのパールで奥行きをつけた色気のあるマルーン。

more&more!
<RMK>RMK リクイド リップカラー

(画像左から)

<RMK>RMK リクイドリップカラー #01 シアーセピアは、肌を明るくやわらかく引き立てるイエローニュアンスのあるブラウンベージュ。

#02 ウォーム バタースコッチは、淡くブラウンを効かせたコーラルベージュ。

#04 スパイスド サングリアは、気分を盛り上げるダークレッド。

#05 サキュレント ストロベリーは、やわらかいピンクを青みですませたビターストロベリーレッド。

#06 アラモアナ モーブは、ほのかな青みを感じるクールなピンクベージュ。

#07 デューイ― ライラックは、深みのあるモーブピンクが溶け込んだベリーピンク。

#08 ピュア セリーズは、ほのかに黄みを感じるジューシーレッド。

#09 クランベリー クラッシュは、青みを帯びた深く鮮やかなクランベリーレッド。

#10 ロウ カーネリアンは、知的なディープオレンジレッド。

3ブランドの比較と、アイシャドウによくあるお悩みを平山竜巳さんが解説!
ライター 玉絵さん

ライター 玉絵さん

<アンプリチュード>は、改めてピンクという色のポテンシャルの高さを感じ、幅広い人に似合うようにつくられているのでとても感激しました

メイクアップアーティスト 平山 竜巳さん

平山 竜巳さん

そうですね。ピンクが好きな人はそのまま楽しんで、『自分にはピンクは似合わない』と思われている方も、エイジングサインに寄り添う色だと知ってもらい身近に感じていただけたらと思います。個人的に、コンピキュアスアイズはとても好きなアイシャドウなのでメイクしていてとても楽しかったです

ライター 玉絵さん

ライター 玉絵さん

<アディクション>は、ベーシックを見直すラインアップでしたが自分メイクの王道をアップデートできるアイテムを探している人には届いてほしいですね

メイクアップアーティスト 平山 竜巳さん

平山 竜巳さん

はい、ベージュやブラウンのアイメイクって誰もが通る道で、オフィスメイクとしても好まれるからこそ“しくじれない色”なのかなと思います。11色展開もあるので、ぜひ自分の軸となる色を見つけて楽しんでほしいです

ライター 玉絵さん

ライター 玉絵さん

<RMK>は、バーガンディが得意なブランドだから秋らしいムードを楽しむにはもってこいですね

メイクアップアーティスト 平山 竜巳さん

平山 竜巳さん

そうですね。ピュアに秋の色を楽しめるラインアップだから<RMK>ファンもそうでない方もバーガンディの魅力に触れられるアイテム達でした

前編と後編に分けてお届けした、全6ブランドの秋の新色アイシャドウの解説。

秋冬ならではのコクのある色を楽しんだり、自分らしさを更新したりバリエーション豊かなラインナップでしたがお気に入りのものはありましたか? この秋冬のお買い物の参考にしてみてくださいね。

 

2022年秋限定&新作アイシャドウ! スウォッチと選ぶポイントも解説【前編】 記事はコチラから ➤

*価格はすべて税込です。

*数に限りのある商品がございます。品切れの際はご容赦ください。

 

モデル撮影/神戸健太郎 商品撮影/金野圭介 メイク/平山竜巳 ヘアスタイリスト/佐藤浩一 (wiki) モデル/松本 愛 スタイリスト/諸岡史織 ディレクション/平山竜巳、又吉樹菜 文/玉絵ゆきの

 

 

関連商品

<アディクション>アディクション ザ マット リップ リキッド

アディクション

アディクション ザ マット リップ リキッド

 

3,520円

<アディクション>アディクション ザ アイシャドウ パレット

アディクション

アディクション ザ アイシャドウ パレット

 

6,820円

<RMK>RMK リクイド リップカラー

RMK

RMK リクイド リップカラー

 

 

4,180円

<RMK>RMK アイディファイニング ペンシル

RMK

RMK アイディファイニング ペンシル

 

3,300円

<RMK>RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット

RMK

RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット

 

6,050円

関連記事

2022年秋限定&新作アイシャドウ! スウォッチと選ぶポイントも解説【前編】

特集

2022.7.13

2022年秋限定&新作アイシャドウ! スウォッチと選ぶポイントも解説【前編】

【2022年最新】喜ばれるギフトベストコスメ11選!【美容のプロおすすめ】

特集

2022.6.8

【2022年最新】喜ばれるギフトベストコスメ11選!【美容のプロおすすめ】

【2022年最新】お悩み別ベストコスメ! 美容賢者セレクト【メイク・スキンケアetc.】

特集

2022.6.8

【2022年最新】お悩み別ベストコスメ! 美容賢者セレクト【メイク・スキンケアetc.】

meecoのコスメサイト

  • ポイント

    エムアイポイントのプレゼントキャンペーンを随時開催

  • ギフトラッピング無料

    お届け先を指定する際にギフトラッピングを承っております。

  • 送料無料 /最短当日発送

    1会計税込2,750円以上のご購入で送料無料。午前10時59分までのご注文で最短当日発送。