POLA
ディプティック
ディプティック

ABOUT

ブランドについて

diptyqueは、3人のアーティストたちによってパリのサン・ジェルマン大通り34番地で1961年に幕を開けました。フレグランスキャンドルに続き、1968年には最初のオードトワレ「ロー(L’Eau)」を発売。香りにはストーリがあり、その世界観はミステリアスでありながら親しみを感じさせます。diptyqueは品質にこだわり、時代を先取りした、情熱的なフレグランスメゾンです。

 

EVENT/CAMPAIGN

イベント・キャンペーン情報

#

ESSENCES INSENSÉES 2019  

6月19日(水)先行発売

 

季節と収穫のリズムから生まれた期間限定コレクション

希少なアブソリュートのそれぞれのヴィンテージは、決して同じではありません。なぜなら、その土地や季節、雨や日照時間といった気まぐれな要因に左右されるからです。何年も前からメゾンdiptyque の良きパートナーである調香師Fabrice Pellegrin(ファブリス・ペルグラン)は、今回のEssences Insensées のために、ポリネシアのタヒチ島産のティアレを選びました。旅の想い出と同じくらい存在感のある香りのセンセーションを。

太陽の恵みに満ちたEssences Insensées は、この夏を彩る叙事詩を奏でます。

 

オードパルファン エッセンスアンサンセ 2019  28,620円 商品はコチラから➤